足立区
よくあるご質問
キーワードから探す ライフシーンから探す
赤ちゃんがやってきた育児を応援します学校や教育のこと引っ越します
社会人になりました結婚しますごみ・防災など生活のお役立ち健康が気になります
地域活動に興味あり介護が必要になりました50歳からの準備不幸がありました
(子ども医療証)マル乳・マル子医療証の更新時期はいつですか?また、新しいマル乳・マル子医療証はいつ頃届きますか?
質問
(子ども医療証)マル乳・マル子医療証の更新時期はいつですか?また、新しい医療証はいつ頃届きますか?
回答

毎年10月1日に更新します。令和元年度の医療証更新については以下のとおりです。
 
【令和元年10月1日から有効なマル乳・マル子医療証(または資格認定通知書)を9月中旬にお送りします】
令和元年10月1日から使えるマル乳・マル子医療証(淡いオレンジ色)を、世帯毎にまとめてお子さまのご住所へお送りします(保護者様宛、普通郵便、転送不要)。
東京都以外の国民健康保険組合にご加入の方には、資格認定通知書をお送りします。
 
[医療証(または資格認定通知書)は、転送不要郵便でお送りします]
医療証(または資格認定通知書)は、居住確認のため「転送不要」の郵便物としてお送りします。そのため、9月2日以降に区内転居の届出をした方には届かないことがあります。
 
10月になっても医療証(または資格認定通知書)が届かない場合は、児童給付係にご連絡ください。再度、医療証(または資格認定通知書)をお送りします。
 
児童給付係または足立福祉事務所各福祉課(中部第一福祉課・中部第二福祉課・千住福祉課・東部福祉課・西部福祉課・北部福祉課)の窓口へお越しいただくと、その場で医療証をお渡しできます(資格認定通知書の発行は児童給付係の窓口のみ)。
お越しいただく方の身分証明になるもの(運転免許証、パスポートなど)と、ご印鑑(朱肉を使うもの)をお持ちください。
 
【医療証(または資格認定通知書)の有効期間】
医療証(または資格認定通知書)の有効期間は、令和元年10月1日から令和2年9月30日です。
 
令和2年4月に小学校へ入学するお子さまおよび令和2年3月に中学校を卒業するお子さまの医療証(または資格認定通知書)は、有効期間が令和元年10月1日から令和2年3月31日となります(小学校に入学するお子さまについては4月以降にお使いになるマル子医療証を3月中旬にお送りします)。
 
期限の切れた医療証は、児童給付係か足立福祉事務所各福祉課(中部第一福祉課、中部第二福祉課、千住福祉課、東部福祉課、西部福祉課、北部福祉課)、区民事務所に返却してください。
 
区公式ホームページ「マル乳・マル子医療証の年度更新(10月)について」
http://www.city.adachi.tokyo.jp/oyako/fukushi-kenko/shinshin/kodomoiryo-27kousin.html

お問い合わせ

  • お問い合わせ先:福祉部 親子支援課 児童給付係
  • 電話番号:03-3880-6492