足立区
よくあるご質問
キーワードから探す
【マイナンバー】マイナンバーカード(個人番号カード)を紛失したら
質問
マイナンバーカード(個人番号カード)を紛失したら
回答

まずJ-LIS(0120-95-0178)へ連絡をしてください。機能の一時停止をします。

 

次に、すみやかに警察・交番へ遺失届を提出してください。届出をした警察署とその連絡先・遺失物届の受理番号を控えてきてください(災害による紛失の場合は上記に代えて罹災証明書が必要です)。

※家の中で紛失した場合は、警察・交番への届出は不要ですが、再交付申請時に紛失届けに紛失の経緯をご記入していただきます。

 

 

マイナンバーカードの再交付申請の流れは、次の順番となります。

(1)申請書ID入り交付申請書の取得

(2)J-LISへ郵送またはインターネットにより申請

(3)受取り予約をして指定していただいた区民事務所で受取り(窓口サービス係含む)

 

※再作成までのの期間は、約1か月から1か月半となっております。

 

【申請書ID入り交付申請書取得の手続】

(1)最寄の区民事務所か区役所窓口サービス係へお越しください。

(2)必要書類は、

 ・本人確認書類(運転免許証、パスポート(日本国旅券)、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたものに限る)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳(愛の手帳)、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書、その他写真付きで官公庁が発行した書類から1点、または健康保険証、年金証書、診察券、社員証や学生証、生活保護受給証明書、キャッシュカード、クレジットカードなどの中から2点) ※いずれも有効期間内のものに限ります。詳しくは担当課にご確認をお願いします。

が必要です。

 

 

代理人が来所する場合

上記に加えて、委任状と代理人自身の身分確認書類(代理人についても、上記本人確認資料と同じ要件の書類が必要です) ※同一世帯員の場合は委任状は必要はありません。

 

代理人が法定代理人の場合は、委任状に代えて登記事項証明書が、15歳未満の方の親権者の場合は戸籍謄本が必要になります(ご本人と同一世帯かつ親子関係を確認できる場合または足立区が本籍地の場合は不要)

 

【J-LISへの申請手続】

通常は、窓口でお渡しする申請書に写真を貼って所定の送り先に送付していただきます。

※宛先は窓口でご案内します。

インターネット利用の場合は、インターネット申請用WEBサイト(下を参照)にアクセスし、所定の流れに従って、申請書のIDを入力することで申請可能です。 

https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/pc.html

 

なお、再申請には手数料1000円がかかります(ただし、電子証明書機能の無いカードの場合は、800円)。 

 

【カードのお受取り】

J-LISへの申請後しばらく経ってからカードが区役所に送られてきますので、区役所ではお渡しの準備が出来次第、受け取り案内をお送りします。案内の内容に従って受取り予約をしていただき、指定した区民事務所でお受け取りしたいただきます。

お問い合わせ

  • お問い合わせ先:区民部 戸籍住民課 住民記録係
  • 電話番号:03-3880-5724